高次脳機能障害 就労日誌

未成年で高次脳機能障害を受傷後、リハビリ、職業訓練を経て障害者枠で正社員就労中(現在23歳 女性 ※精神障害3級)

それ、さっき言ったよ

「それさっき言ったよ」

「何回も言ってるじゃん」

仕事をするようになって、よく言われた言葉。

私は一度も働くことなく受傷したので、

全ての就労経験は受傷後のものだ。

見てわかる身体障害なら、対応が楽だ。

見てわからない障害について理解してもらうののは難しい。

理解はできるんだろうけど、いざどうやって対応すれば良いのか。

お互いわからないからストレスだ。

 

失った記憶力をサポートするために、

記録をつけながら作業する癖をつけ、

教わったことを忘れないようにメモをとるが

やっぱり実際にやってみないと理解しにくい、言葉じゃ足りない箇所もある

 

つらい